読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもりニートがリア充になるまで

ひきこもりニート歴10年越えの女がやっと頑張る話

【一年前】7月~8月の話

7月のわたし

ちょうどこの頃
まるめのお兄さんがわたしを見て
こう言いました

「おまえ、なんか小さくなった?」

と、ついに鈍感な兄も気付くほど
見た目が少し変わりました!
この時もまだ体重計はありません
なんキロになっているのかは分からないのですが
変化を確認するために
ほぼ毎日していることがあります
それは、お風呂のあとに
同じバスタオルを決まった位置で巻く。です
ダイエット始めの頃
巻いたバスタオルからわたしの太ももは
チャイナドレスのようにスリット
これがまた凄く嫌だったんです!(゜゜;)
で、それが少しずつ足が隠れるようになり
わたしは鏡を見ながら
ちょっと痩せた!と感じていたんですね

そして7月にもなると
ずいぶん暑くなっていた頃でしょう
しかし何がそうさせてくれたのか
わたしはダイエットも家事も
継続してやれていました!

夏となればやはり暑くて暑くて
動きたくないとも思いますね
毎年ならば働いてもいないのに
一人真っ昼間からエアコンを効かせて
ゲームをしたり動画を見たり
そうな風に過ごしていた、わたしです
ですがその年は違いました

運動をすると嫌でも暑くなり汗をかく
むしろ普段以上に
カロリーを消費しているような
そんな暑さが心地よい
なので一人の時はほとんどエアコン
付けることなく過ごしました
それどころか暑さに慣れて
夜すら扇風機で寝れたのですよ
ダイエットってお金をかける事もできますが
お金を節約する事も出来るんですね!
そして八月!

8月のわたし

以前言いましたが
わたしはスポーツが好きです
とくに野球を見るのが好きです
と、言うと!
そうこの時期は夏の高校野球、甲子園ですね!
まるめもすごく楽しみにしていたのです
甲子園を見ながら
踏み台運動も捗ると!

ですが、そこに突然問題がやってくる
また母が辞めたか?

いえいえ違いますよ!
突然、ええ突然すごく何故か

ついに踏み台運動に飽きたんです

続かない!
気付いたら足が止まる!
昇降がものすごく遅い!
疲れてもないのに休んでしまう!

分かっているのに
続かないんですねー
ダイエットって停滞期や食欲、体調不良
他にも色々障害になるものが
人によってもありますが

わたし個人には
何よりもつらいのがこの
飽きる!と言う気持ちでした

分かっているのに続かない
わかっているからこそ
罪悪感と言うか
今日運動全然できていない!
と言う焦りのような気持ち
7月に比べたら半分以下の運動量に
なったのですが
一応はやっていたんです
しかし、8月が終わる頃
わたしの飽きた。は治ることなく
本格的に悪化!
非常にやる気が落ちてしまっていました


ではでは