読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもりニートがリア充になるまで

ひきこもりニート歴10年越えの女がやっと頑張る話

【一年前】5月~6月の話

5月6月のわたし

めでたくニートがふたりになったとは言っても
母はすぐに新しい仕事を見つけました
それがわたしの
大きな転機になったというわけです

母の新しい仕事は朝早く帰宅も夜になり
家事も母に任せていたのですが
する時間がなくなってしまったんですね
なら誰がやるか
はい、わたししかいないですね!
なんて今は言いますが
当時はめんどくさい、やりたくないな
って気持ちでした!
しかし、負担減らしたいのも事実で
仕方なく掃除して洗濯してご飯をつくって
家族の帰りを待ちました

掃除して喜ばれたんですよね
洗濯して感謝されたんですよね
料理を褒められたんですよね

はい、すごく嬉しかったわけです!
明日もしよう、明後日もしよう
でですね、洗濯してると
うちのお兄さんがある日
貯金箱と100円を渡してきました

「これから洗濯してくれたら100円やる
これに貯金して、ためろ」

突然意外なところで
収入源ができる
(これで先日の自転車など買ったのです)

洗濯ぐらいで100円です!
やる気もでますね!

料理もだんだんと楽しくなってきて
色々調べつつ作ってレパートリーも
増やしていきました!

気がついたら毎日
明日の献立を考えていて
自分の日常に運動だけじゃなく
家事が追加されたんですね

これがダイエットにも良かった!
何故かと言うと
自分でご飯を作るから
自分の分を作らないという事ができた

実はこの時
家族にはダイエットしてるなんて
言ってないんです
自分でもすぐにやめると
思っていたので言いたくなかったんですよ
まぁ食事減らしてたので
常にダイエットか?とか聞かれてました
食事を自分で好きに調整出来るように
なったことで
ダイエットの方もいい感じになった
それだけじゃないんですよ
引きこもりでニート
時間があるが強みですが
有りすぎます、ずっと運動は飽きますね
わたしもかなり飽きてきてました
そこで毎日運動して飽き始めた時間に
ご飯を作ると気分転換になって
結果長続きしたんですよ

そんな感じで
一ヶ月がたって6月ぐらいですかね

母が仕事を辞めた

またか!母、癖付いたか
と言うのも新しい仕事が
あまりにもハードだったんです
女性にはきつい重い荷物が多くて
腕の太い力自慢の母もお手上げでした
なので身体を壊す前に仕切り直しです
そんでもって
次の仕事もすぐ決まりました
今度の仕事はかなり内容も楽だったらしく
帰宅時間も前より
ずいぶん早くなったのですが
わたしも楽しくなっていたので
家事はそのままわたしが
やることになったのでした

ではでは

ブログを見やすく

     したい! ですね

 

はいっまるめです!
やっぱりせっかくのブログ
文字だけつらつらと書いてると言うのも
なんだか味気ないと言うか
うーん、、ちょっと色々考え中です!
まぁ少しずつ良い感じにできたらいいな


と、まぁ
一年の振り返り話もしたいとこですが
ちょろっと今日の事
面接は受かったわたしですが
出勤日までまだ少しあるので
準備をしつつ、暇を過ごしてます
それで今日は早速
相棒の自転車『エリさん』に乗って少し遠くまで
お買い物してきましたー

ちなみに。
エリノアという自転車なので
エリさんです、はい…
しかも今日、中古本屋で自転車とめたら
わたしの横に来た中高生ぐらいの女の子が
自分の自転車の色違い
即効かぶるのか!
エリノアって自転車は
意外と乗っている人多いのかな?

 

でですね!
引きこもり生活ずっとしてましたが
ホント随分外に行くようになりました
自転車が手に入って
移動範囲も広がって楽しいです

そのうち色んな写真とかも
ブログにのせれたらなって思うんですが
今はまだ人前で写真撮ったりするのが
ちょっと恥ずかしいですねー
リア充のイメージとしてはやっぱり
おいしいもの、かわいいもの
じゃんじゃん写真撮ってのせる!
なんですが…
こんなところですらまだまだわたしは
リア充にはなれそうにないのでした


ではでは

 

【一年前】3月~4月の話

3月、4月のわたし

 この辺りの事はすこし
うろ覚えですが
何だかんだ
何週間か踏み台運動を続けれると
だんだんと慣れてきて
少しですが持久力もついた気がします
徐々にやる気もあがります!
そんな時、わたしの決心を挫こうと
するかのように
ある問題が起きました

ダイエット特有の停滞気?
いいえ、違うんです
わたしの家には当時体重計がないので
数字の変化は一切見れなかったんです
実はそれが良かったのかもしれないと
いまは思います
そのぶんちゃんと落ちているのか
ずっと不安でしたが!

じゃあいったい何が起きたのか
と、いいますと

謎の鼻づまり現象

いやぁ思い出すだけでも
ストレスがたまります!
結局原因はよくわからなかったんですが
症状としては
アレルギー性鼻炎
蓄膿症』
『ドライノーズ』
この辺の症状に近いものが起きました
寝るときは鼻で一切呼吸ができなく
寝れない!
なんとか寝ても、息苦しさで
目が覚める!
寝ても寝た気がしない

偉い人は言いました
「どんな事にも意味がある」
↑たびたび出すと思う言葉

ここでしんどいと
運動をやめたらもう二度と
やらないかもしれない!
幸いにも辛い鼻づまりは
ストレスはすごいですが
身体は動かすことになんの問題もないので
踏み台運動は続けました!
ほぼ一ヶ月鼻づまりは続いたんですが
我が家の病気は基本
『気合いで治せ』なので
病院は行かなかったですが
最終的には、しっかり治りました!

ずっと太っているのも
不健康ですが
それを落とそうすると
食事を減らしたり
運動をしたり
今までやっていなかったことをする
気づかないうちに
身体がすごいストレスを抱えるのか
調子を崩す事が結構ありました

ダイエットするさいは
一番気を付けなきゃいけないのは
体重以上に健康状態ですね(*´・ω・`)b


それから
この時期にもうひとつ
わたしにとって大きな転機が起きました!

母が仕事を辞めた  です!

良いことには聞こえないですね
でもこれは良いことでした
母が働いていた仕事場は
聞けば聞くほどブラックだったんですよ
そして事実、給料を給料日に渡さず
数週間待たせる
これ時々なら少しは都合かと
思えなくもないですが
一度待たされた後は
次の給料もその次もと悪化
こうなると仕事上の関係とは言え
相手への不信感も強くなりますよね
他にも色々な、ええΣ(Д゚;/)/って気持ちになる
話もあり
仕事をしていない、わたしも
偉そうに仕事辞めた方がいいと母と話しました
聞いていると突然店が無くなるんじゃ
ないかと思うぐらいなので、、

母も相当不満もたまっていたみたいで
楽で慣れた仕事だったけれど
やめるのを決心!

「今月いっぱいで辞めるって言ってきた!」
と、言ってた母は清々しい顔でした
わたしも笑顔でお疲れ様と言いました
本当に不安な仕事場だったので
良かったと思います!
そして、めでたくニート
我が家にふたりになってしまったでした。


ではでは

 

相棒ができました

f:id:marumee:20170119130208j:plain

自転車ですけどねっ!

 

はい、まるめです!
今日は日記にします
と言っても実はこれ昨日の出来事でして
本当は昨日書きたかったんですが
一年前の話を書くと言っていたので先にそっちを
書いてましたー

昨日は面接に受かった仕事で
必要な事をしてきました
それは『銀行の口座』を作る!です
長いひきこもりのわたしには難易度高い
しかも、ひきこもりレベル高い人あるある

免許がない!
身分証明書がない!

ええ、ないです…
ギリギリ健康保険証をもってます
知ってますか、最近の銀行では
口座を作るのに顔写真付き証明書が
だいたい必要なんです

あ、詰んだ?
原付とりにいかないとアカンですか
となった、まるめですが
大丈夫です!いくつかの銀行は
【健康保険証】と【住民票】または
【健康保険証】と【公共料金領収書】
があれば、作れるみたいです
良かった!

でもですね
公共料金領収書って
だいたい親の名前なので

自分のありません
(携帯すら持ってなかった)
なので、わたしは住民票が必要ッ
市役所に取りに行かなければ行けない
苦手なんです市役所の雰囲気
しかもこれまた、慣れない事なので難易度高い

そしたらその日ちょうど
わたしの、母が仕事が早く終わり
なんと車に乗せて貰い、保護者同伴
で行ってきました!
助かったとくに移動距離が
母も居たので良く分からない事は聞きながら
住民票を貰い、銀行の口座を作りに行きました

 

口座を作る時も
軽くやらかしました!

人前で氏名や住所を書く事に今だ慣れない
手がぷるぷる震え字がガタガタ
とりあえずミスする事無く書けたので良し
口座に預ける金額を記入したあと
銀行員さんが

「では、その数字の前にエンマークお願いします」

えん…まーく?

銀行員さんもペンがとまり
ぎょっとするわたしに気付き

「えっとワイみたいなマークのヤツです」

 

ワイ、みたい…な??
エン、ワイ…何者なんだ

「えっと…Yに棒線2本つけて」

Yに棒線、、
Y+=(脳内で合体)
だんだんクイズみたいになるが
そこでようやくひらめいた

¥でした(こんなことに数分かかる)
その後も親切丁寧に教えてくれた
銀行員さんありがとうございました

色々記入して最後にきて
私は反社会的組織の人間じゃありません!
みたいなとこに名前を書く様に言われ
おもわず噴出すわたし
銀行員さんも笑う
どうみても無害系だと銀行員さんも
思ったのかもしれないですね

でも意外とその記入欄の反応って
大事かもしれないですね!
すごいメンタリストとかなら
反応しだいで
口座を悪い事に使おうとしてる人
もしかしたら分かるのかも?

そのあと
移動手段が現在、徒歩しかない
わたしはずっと自転車を買う事を考えていたので
昨日買って来ました!
あの写真が新品のわたしの相棒です
最初考えていた欲しいタイプの自転車
とはまったく違う物をその場の直感で
選んでいました
色も本当は白が欲しかったのですが
何故か最終的に選んだのはあの子
そんなのもなんか良いかなと
これから大事にしていこうと思います!

ちなみに帰りは乗って帰ってきましたよ
数年ぶりの自転車!
ふらふらしたりもしたけど
気持ちよかった!
地味に家が遠かったけど楽しかったですっ
あと、トラックにひかれかけたけど
あれは本当危なかった
信号青だったんですが、普通に進んでたら…
うん、やばかった
皆さん青信号でもちゃんと左右確認ですよ!

ではでは

【一年前】1月~2月の話

1月のわたし

実はこのときはまだ
今年こそ脱ひきこもりだ!なんて
気持ちはなく
今年で26歳という事実にもう詰んだ\(^o^)/
人生諦めもーどに突入していた
なのでぐだぐだと1月を過ごしました。

 

2月のわたし

まるめはですね、スポーツ好きなんですよ。
とくに野球好きなんです
なので2月といえばプロ野球チームの
キャンプインです!
そのテレビが朝から夕方まで放送があって
毎年それを見ながらお菓子を食べる
もちろん太る、ぐんぐん太る
もはや気にしません
でもその年はいつも以上に練習で
汗を流して倒れ混む選手の姿を見て
ものすごく青春を感じた
高校の部活とかやりたかったなって泣きそうになる
2月後半になって
春も近づく季節、リア充がふえる。
ふと見ていたテレビでリア充なカップルが
インタビューをうけている
内容は忘れました!
普段ならリア充アレルギーが出てすぐに
チャンネルを変えるわたしですが
何故かすごくキラキラしてみえる、羨ましい
単に恋愛が羨ましいわけではなく

人生を楽しんでいること
毎日大変でも何かやることがあること
友達や恋人、家族を大切にできていること

 

わたしの毎日
辛いことも、しんどいこともない
けれど365日ただパソコンに向かって
飽きたら寝て、ご飯食べる
それもなんだか最近は何も楽しくない

ちょっとだけ
うん、ちょっとだけ頑張るか
どうせ無理だろうけど
すぐやめていつも通りだろうな

そんな薄い気持ちで、脱ひきこもりを考えた
ちなみに脱ニートはまだ考えていなかったです

とりあえず先ずは
家に出れるようにならなきゃいけない
数年間、家族以外と話はおろか
家から一歩もでなくなっていました
先ずはここを乗り越えなきゃ働くなんて
無理だ、と言うこと
ならすぐに服を着て外にいけばいい
なんて簡単な話じゃなかった
その時のわたしは
数十年甘えに甘えきった体型になって
こんな姿で外になんか行きたくない!
階段の上り下りですぐに疲れてしまうし
そんな思いが強く、邪魔をする

最初の壁にして最大の敵
長年の宿敵でもある

太っている自分!

こればかりは
長期戦です何せ100キロ近くあるのです
体重計がなく正確な数字はわかりませんでしたが
最後に計った数年前で90キロぐらいありました
だから100キロぐらいかな、と

それで先ずはすこしでも痩せる事に
決めました
先ずは外に出て運動!は、もちろん無理なので
家で出来る運動をネットで調べる

FUMIDAI UNDOU!
踏み台運動踏み台昇降とか言われるアレ)


これだ!これなら家で出来る!
家にあるものでつくれそう!
しかもパソコンで動画見ながらできる!
早速家にある雑誌や本を集め
箱に積めてガムテープで固定して
10cmぐらいの箱が完成

さっそく、レッツ踏み台~!

30ふんご、バテた
たった30分しかできなかった
でもわたしにしては30分もやれた!
そう思えました

初日はこんな感じ
あと、ご飯もすこし変えました
とりあえず白ご飯は食べないで
おかずで終わり
以外と十分お腹一杯になるので続けた


翌日には
やはりでました筋肉痛!
前のわたしなら痛いし治るまでやめよう
ってなったかもしれない 
でも野球の練習を見ていたわたしは
久しぶりに感じる筋肉痛が嬉しかった!
むしろ気持ちよかった(
ので、翌日も朝から踏み台
引きこもりニートの最大の強み
時間ならいくらでもある!
疲れたら休むけれど回復したら踏み台
踏み台をするのではなく
好きなYouTubeの実況者さんの動画を見るついでに
ただ踏み台をしているだけ
そんなこんなで踏み台運動はわたしに
向いている運動だったのでした(゚ω゚)ノ

実は・・・!

はい、まるめです!
早くも2回目の投稿?!
いえいえ、実はすぐに書かなければいけない事があります
実は一つ前の投稿 はじめましての記事で書いた
自己紹介ですが、あれは一年前の自分なのです!

はい!なんと、わたしのリア充へ向けての計画は既に
ブログ開設前から開始されて約一年たっています!

 

ではでは、改めて
現在のわたし、まるめの自己紹介をします
変わったところだけ書きます

自己紹介

 ■名前 :まるめ
 ■年齢 :26歳(まだ)
 ■体重 :48kg←!
 ■仕事歴 :面接受かった!(でもまだ仕事はしてない)
 ■ 日常生活 朝:5時に起きて掃除洗濯
         昼:運動や、やりたい事をしつつ買出し等
         夜:家族の夕飯は作る

 

 --------------

うん。痩せた
痩せました!半分ぐらいッ
家の事すら何もしなかったけど
今まるで主婦のような日常です

うん。面接とか受けたりした
まだ受かったばかりです、超不安です!

もう長年ひとりの外出してなかったですが
外行くようになりました!
今の状況はまだ脱ひきこもりとは言えないかもですが
この一年少しずつですが前進しています
その一歩として面接に受かった日にこのブログをつくりました
まだまだ仕事を続けれるかも分からないうえ
どこかで心が折れて前に戻るかもしれない
正直それが怖いです、だからこそブログに気持ちを
残して行こうと思います。

と、言う事で
これからよろしくお願いします。
底辺の生活からリア充に向けて
いい年してますが…人生まだまだこれから!ですよね

次からはこの一年間なにをしていたかを
書いていこうと思います、ではではまた

 

 

はじめましてと自己紹介

2017年 1月16日(月曜日)

ブログ初投稿です。
はじめまして! まるめ と言います

書く事を考えていたら
ブログを作ってから数日たってしまいましたが
いきなりなんだこのブログ
いきなりなんだお前って事で
とりあえず、ブログについてと自己紹介ですね!

 

なにするブログ?

 わたし、まるめがダメ人間からリア充目指して頑張る
 成長日記になっていけたら良いなぁ…って感じで
 基本はぐだぐだした日記になるかもしれません、頑張れ自分

 

自己紹介

 ■名前 :まるめ
 ■年齢 :26歳
 ■住居 :大阪在住
 ■状態 :すこぶる健康
 ■体重 :体重100kg近くありそう
 ■学歴 :高校中退
 ■仕事歴 :なし
 ■ 日常生活 :ゲームして食ってネットして食って動画見て食って寝る

 

ひきこもり歴

●中学1年の冬頃、風邪を惹いて長く休んだ後学校に行きたくなくなり
 そのまま中学時代を終えてしまう。
 (すごくしょうもない理由で堕落してしまった人生のキーポイントでした。)

●それでも親や学校の先生のおかげで高校に入学
 家から遠く定時制高校と言うシステムについていけず学校に行かなくなる
 (もしやり直せるのなら、この辺りが一番ベストかもしれない…)

●その後、仕事もせず家に居つくだけの存在として現在に至る
 (色々開き直ってしまって一番時間を無駄使いしていた時期が長い)

-----------------

わたしが何故ひきこもりになってしまったのか
思い返せばとても、下らないです深刻な事は何もなく
ただ夏休みが終わった後学校に行くのが憂鬱だな~って感覚が
風邪が治った時にあっただけでした

当時、仲の良い友人も普通に居てクラスでいじめや浮いていると言う事もなく
当時から太っていましたが、話すと楽しい人だと良く言われていました。
しかし自分は気にしすぎる性格でした

ので、長期休みの後クラスに行くのが妙に恥ずかしい
そのままズルズル休み続けると今度はどう思われるのか、行きたくないと
思うようになってしまいました
本当にその程度の下らない感情で人生で楽しむべき学生時代を
家の中で過ごしてしまいました。

 

ちなみに、こんなダメな人間ではありますが
家族との関係は良好です!
普段から食事も一緒にして会話もめちゃくちゃします
ひきこもりではありますが
根っからの大阪人なのか、結局はおしゃべりな性格をしてます
知らない人には喋れないですが

 

軽い経歴はこんな感じですかね
この状況をなんとかしたいとこれから頑張って行こうと思います!